カート 商品 お問い合わせ
記事の詳細
By Strawlific Team

関連ブランド

カテゴリー

「Strawlificって何!?」自然ストローを紹介

2021年、私たちが紙ストローを廃止し、天然の草ストローを選んだ理由。

「Strawlificって何!?」自然ストローを紹介
Natural Grass Straws from Strawlific

紙ストローに対するいくつかの議論の1つは、製造プロセス中の炭素排出量です。 1つのプラスチックストローの生産中に放出される0.001KGのCO2と比較して、1つの紙ストローの生産は0.009KGのCO2に等しいことをご存知ですか(出典:EPA、OCS)。
つまり、1本の紙ストローで5.4プラスチックストローと同じ量のCO2が発生します。

天然ストローとは何でしょうか?

「草ストロー」としてすでにご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
原料となる草はグレーセッジ(英:grey sedge)と呼ばれます。愛称は”セジー”。

グレーセッジは、主にロンアン県のメコン川に沿ったベトナム南部の熱帯湿地に豊富に生息しています。アルカリ性が高く、この鉄分が豊富な地域は、特定の種類の植物にのみ適しています。

カヤツリグサはおよそ16ヶ月ごとに収穫されます。
各フィールドの10%は収穫されずに残され、最強のフィールドは、根などすべてに広げられて植え替えられます。

この循環型の再生農業法は、安定した供給を保証し、生態系を保護し、安全な作業を提供します。

しかし最も重要なのは、セジーは水につけてもふやけないことです!

ふやけないどころか、水分を吸収するにつれて、それらはより強く、より耐久性が上がります。

セジーの魅力はそれだけではありません。

ストローを乾燥させて藁の状態になったら、堆肥や肥料、装飾品、焚き火の燃料、さらには動物の餌にしましょう。 

自然の状態では完全に生分解されないPLA(ポリ乳酸)から作られたストローとは異なり、グレーセッジは自然そのものです。もし地面に落としてしまったとしても、ゴミになることはありません。

こちらで天然ストローを入手

オーサー
ブランドロゴ
Strawlific Team
メルマガ登録はこちら

アカウントをお持ちでない場合は、下のボタンをクリックしてアカウントを作成することです